建物のリノベーションについて、詳しく丁寧に解説するサイト『リノベーションのカタチ』

●●●機器・設備●●●

【ガラスブロック】

箱形で中が空洞になっている建築用ガラスです。
箱の内部には低圧の空気が封入されているため普通のガラス窓より断熱性や遮音性に優れ、
インテリアとしても適していることから、ガラスブロックを壁面に使用するお洒落な建物が
最近では増えています。
カラスの壁のようなものですので、デザイン的な意味だけでなく採光のために玄関ドアの横
などに使用されることもあります。

【アウトレット】

電源を電気器具や照明器具に接続するためのコンセントです。
電源だけでなく電話線の接続口やテレビアンテナ接続口も含まれます。
各部屋のスペースや使用方法、使用する電化製品と照明器具などの種類や数を想定して、
事前に配線計画を立てる必要があります。

【ディスポーザー】

調理時に出る生ゴミを粉砕し、排水と一緒に下水道へ流し捨てる装置のことです。
キッチンのシンク下に取り付けます。
しかし下水処理の負荷が大きくなり、下水道設備の不完全な建物や地域では排水管が詰まる
原因にもなりますので、設置を禁止している自治体も少なくありません。

【ホームオートメーション】

最新のエレクトロニクス技術を導入した、家庭用管理システムのことです。
Home Automationの頭文字をとって「HA」ともいいます。
外出先から電話を使いエアコンや電気器具のスイッチを入れたり切ったり、風呂の給湯を
行ったり、防犯装置に異常があった時には警報を鳴らして通報したりと、さまざまな機能が
次々と加わってきています。

【外構】

門扉やフェンス、アプローチなど住宅の外回り部分の総称です。
門扉をなくしフェンスも低くすることで、表からも敷地内の様子がよく見えるようにした
オープン外構と、視界を遮るように敷地を囲うことで表から敷地内や駐車スペース内の様子
が見えないようにしたクローズド外構などのタイプがあります。
立地条件も考慮して選択されます。